マルタ旅行

 

皆さん、明けましておめでとうございます!

年末のクリスマス休暇にマルタ共和国に行ってきました。

イギリスはこの冬寒波と大低気圧が頻繁にやってきており、もう毎日雲がかかったグレーの空と凍りつきそうな外気で結構うんざりしていました。

「太陽が恋しい!!」 この気持ちひとつで思い切ってクリスマスにマルタ共和国に行ってきました。長いことイギリスに住んでおりますが、まだまだ行ったことのないヨーロッパの国がたくさんあり、マルタもその一つでした。

格安航空会社を利用したため発着便は夜遅い便で、マルタ空港に到着したのは夜の9時半。。初めて訪れる国についた時はいつも事情がわからないので不安でした・・・・・が、降りたとたん。。。????!!!

「ここはイギリス?!」道路標示、お店、バスもバス停ももう何もかもイギリスのそれと全く同じだったのです。おまけに誰もが普通に英語を話しているし。。そういえばここは昔イギリス領であったなと今更ながらに気付きました。イギリスと違うのは、透明度の高い地中海と青い空、そして恋しかった太陽がある事。それに治安の悪さは微塵も無いところでしょうか。

島内はどこにもバスが走っていて、1日で各地を周る事が出来ます。きっと1週間あれば島内全体をくまなく観光できてしまうと思います。

滞在したのはセントポールズベイ。ここは空港から車で20-30分のところにあるリゾートベイエリアで、クリスマスを感じないほどレストランや水族館も開いていたし、バスも通常通り各地に走っていました。

このあたりのホテルはどこもホテルのプールが海を眺めるように作られています。

ホテルのプール

基本マルタ島の海は一部を除いて(メリッハは砂浜のビーチです)岩場のビーチで、この写真のように各所に遊泳の為の梯子がおろしてあるんです。

海の透明度はどこにいっても素晴らしいです。

メリッハにある話題のポパイビーチにも行ってきました。

日本人にも人気のスポットで、今回もたくさんの日本からの観光客に出会いました。

ポパイヴィレジ
ポパイヴィレッジ

毎日24時間運行しているフェリーに乗って20分ほどでゴゾ島にも渡れます。

ゴゾ島

首都ヴァレッタは袋小路にたくさんのお洒落なお店やレストランもありセントジョン教会の絵画は圧巻。

セントジョン教会

スリエマはショッピング街、サンジュリアンは現地の人いわく高級住宅街になるそうです。サンジュリアンには現地で活躍されている日本人の経営するちょっとファンキーな感じのお寿司も売っている和カフェがあったり、(皆さんとても良い方達でした♪)猫好き必見の野良猫のために設置された『キャットヴィレッジ』なるものがあって、地元の野良猫のためにベットやおもちゃ、キャットフードや生肉なんか置いてあります。なんとも過ごしやすそうで近所の飼い猫までも利用していたのには笑っちゃいました!

キャットヴィレッジ

マルタは犬のマルチーズが有名だと思ったんですが、マルチーズには全く出会わず、猫だらけでした! 野生のカメレオンがいることでも有名で私は残念ながらみれなかったのですが、タクシーの運転手さんによるとサンジュリアンあたりでもベランダの洗濯物の上に寝ていたりするそうです!

マルタ人は皆英語を普通に話せますが、マルタ語ももちろんあり、

イタリア語とアラブ語が混じった感じです。

食べ物はシシリア島やギリシャにに近いので、これまたイタリア料理、ギリシャ料理が混ざった感じです。

治安も良いし、人も優しい! 英語が通じるしで日本人にはぴったりですね。

心残りはこんなに綺麗な海で泳げなかったこと。(泳いでる人もいましたが、水温18度でした。。。!)泳げる頃にもう一度行きたいです!

8月ー9月には海がめの産卵、孵化の様子が見れるので、この時期もお薦めです!

 

2 thoughts on “マルタ旅行

  1. マルタは語学留学でも日本では今人気です~。
    マルチーズの発祥の地がマルタとは知りませんでした。島って猫が似合いますね。日本でも猫島と
    呼ばれる島がいくつかあります。猫好きな私としてはいつかマルタの猫に会いに行きたいです。
    野良猫のために設置された『キャットヴィレッジ』~なんてマルタの猫は幸せなんでしょう!生肉があ
    るなんてすごい贅沢!
    >近所の飼い猫までも利用
    なんかほほえましいですね^^こっちの方が家よりごちそうだったりして。
    今日本は過去最強クラスの寒波が襲来して凍りついています。あったかいマルタに今すぐ飛んで行
    きたくなりました。

  2. いちさん、こんにちは♪
    マルタが語学留学に人気だとは知りませんでした!
    でも納得です。普通に英語圏のように皆話せるし、全て英語表示だし。
    おまけにシステムもお店も全てイギリスそのもの。
    イギリスは近年より入国が厳しくなっているし、生活費も学費も馬鹿高い。
    それに比べてマルタは物価が安いし環境も良い。ご飯も美味しいし、確かに考えたら穴場です
    ね!滞在中も多くの日本人に出会いましたが、言われてみればその殆どが学生さんだったか
    も。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です