カンボジアでハンドクラフト体験!

こんにちは!
先日友人と、植物から小物入れを作るワークショップに参加してきました。

お邪魔したのはRokhakというカンボジア人女性が立ち上げたソーシャルエンタープライズ団体です。
郊外の村に住む女性達に、バッグやバスケット、小物入れといったハンドクラフトを植物から作る技術を教えることにより、村の女性達に職業機会を与え、公平な対価の支払いにより彼女達の家庭の生活環境を向上させること、コミュニティの社会的発展を目的とした団体です。

写真のように乾かした植物を編んでいきます。

最初はどれをどこに編みこんでいくのか、全く分からず難しいですが、村の女性が先生となって教えてくれるので問題ありません!
なんとこの女性はこの道10年の大ベテランです。
実際に自分が体験した後に彼女の作品を改めて見てみると、いかに素晴らしい技術かがわかります。

作品の大きさにもよりますが、1時間~2時間かけて完成!!
これが私達の作品です。

時間をかけて作った自分の作品は持って帰ることができます。
素晴らしい体験ができる上に自分へのお土産も手に入っちゃいます!!
カンボジアでは遺跡観光以外にも、いろいろな体験ができる機会が沢山ありますので、興味のもてるものがあるか、旅行前に探してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です